1時間だけの講師

0

    私が生まれ中学校まで育った島の子ども達に

    キャリア教育の一環として、話をして欲しいと依頼がありました。

    私など人に話す事などないと何度も断ったのですが

    2年前の平島小中学校新校舎落成式のタオルのイラストを

    ボランティアで制作した事もあったので

    ぜひお願いしたいと頼まれ、島の子ども達に私の話をすることに。








    人前で話すのとっても苦手なのに、折れそうな気持ちをどうにか落ち着かせようと

    学校まで散歩しながらブツブツ練習。


    娘も私を落ち着かせようと色々笑わせてくれてます。



    ちなみにこの棒で道の掃除(?)をして振り回してました。




    小学生2名、中学生3名に父兄や島の人、先生が話しを聞いてくれました。

    ブログに書くのは恥ずかしいので内容は内緒。

    何とか無事に1時間話し終え一安心。それほどドキドキしなかった事にビックリ!

    こんな機会は二度とないので、良い経験だと自分に言い聞かせ福岡に戻ってきました。


    さぁ、今日は明太子のイラスト描こう!

    催促の電話が来たよ!

    コメント
    先日はご講演いただきありがとうございました。子ども達にとってとってもいい刺激になりました。2名の中学3年生ももうすぐ島を出て生活することとなります。トリスさんのように頑張ってくれることを祈っているところです。
    • キャプテン
    • 2012/02/14 4:09 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

            

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM